本など買いったかったので発売日に合わせて秋葉原いった。 若干はやめに家を出て正午前には着いたのだが、人通りが増えたのはまぁ解るが、違法客引きメイドまで増えなくていいんだけどね。 駿河屋プラモ売り場のキャラプラエリアのガンプラの価格ひでぇな。定価2千円しないのが6,000円とかになっているし! 絶版でもない出荷しばらくしてないだけのが。 まぁそういうのはコトブキヤの美少女メカプラモもそういう値付けだけどさ。 この値段で買う人も居ないだろうし、と言って妥当な値段にしたら買い占めされるだろうし。 この状態もいつか終わるだろうけど、おわった後の反動で、市場や小売店が寒い状態を味わうだろうな。 スケールモデルには関係ない話だが。 あと、中国の工場可動がガタガタなのでガチャポンなども今みたいな出荷量の維持が不可能になるのと、品質低下がそろそろ来ると思う。年内には。